MENU

間違った洗顔でニキビが悪化!?ニキビを増やさないスキンケア方法

ニキビを治すには正しい洗顔でのケアが大事!

 

ニキビがよくできる場合、その原因は普段の洗顔にある可能性があります。

 

ニキビが出来たときの洗顔は、基本的に朝晩の2回で十分です。

 

過剰に行うとニキビ肌を傷つけることにつながるので注意が必要です。

 

ただしスポーツなどで汗をかいた場合にはその都度洗い流す必要があります。

 

洗顔料をしっかりと泡立てて洗うことは重要で、泡がクッションの役割を果たして優しく洗うことができるうえに、皮脂や汚れもすっきりと取り除けます。

 

ニキビを繰り返す肌は、必要な水分を失って固く乾燥し、バリア機能が低下した状態にあります。

 

こうしたニキビ肌に対応した基礎化粧品もあり、ニキビジェルクリームはジェルとクリームといいとこどりをした商品で、油分と水分を適度に補うことができることからニキビの保湿ケア対策に最適となります。

 

ニキビ肌の洗顔は優しくたっぷりの泡でケア

 

思春期の肌トラブルの代表と言えば「ニキビ」ですよね。

 

最近ではニキビ専用のクリームやジェルがたくさん販売されています。

 

ここではニキビ肌のメカニズムとニキビジェルクリームの効果をお話しします。

 

思春期に多いニキビですが、主な原因は「油」にあります。

 

肌は常に水分と油分を分泌して潤いを保っています。

 

毛穴の中に「皮脂腺」と呼ばれる線があり、そこから皮脂を分泌しているのですが成長期の子供は皮脂分泌が多いのです。

 

ですので、ニキビケアの商品は乾燥させるような成分と、ニキビの原因菌をやっつける薬が入っていることが多いです。

 

洗顔は肌を傷付けないように、たっぷりのきめ細かい泡で洗いましょう。

 

泡を肌の上で転がすように泡うのがポイントです。

 

使用時の注意点は、乾燥させる成分がニキビ以外の健常な肌にも影響してしまうことです。

 

化粧水で乾燥ケアもしっかりしてください。

 

洗顔の後は保湿してニキビ対策!

 

ニキビ肌の方は油分が気になってしまい保湿を怠ってしまうという方が多いですが、ニキビの治療をするには保湿をしっかりすることが大切になります。

 

保湿をしないことによって肌の乾燥が進んでしまい、乾燥でバリア機能が低下しニキビが出来てしまう事になってしまうのです。

 

ですので洗顔後にはたっぷりの化粧水で保水をし、クリームを使用して保水した肌に油分で蓋をします。

 

そうすることによって肌に水分を溜め込むことが出来ますので、肌の健康を取り戻すことが出来ます。

 

そして清潔にした肌のニキビ部分にニキビジェルクリームをしっかりと塗りこみ、ゆっくりと睡眠をとると次の日の朝には随分にきびが治まっているようになります。

 

少しでも早く綺麗な肌に戻るためにニキビがある間はニキビジェルクリームを使い続けると効果的です。

 

ニキビジェルクリームを集中的に塗ってニキビ跡の改善にも

 

繰り返し出来てしまうニキビに悩んでいるならニキビジェルクリームがおすすめです。

 

間違ったケアを続けてしまうとニキビが悪化してしまうだけでなくニキビ跡に悩まされてしまうこともあります。

 

ニキビを悪化させずにニキビ跡を改善するなら効果抜群のニキビジェルクリームを使うとベストです。

 

繰り返しニキビができてしまうニキビ肌に効果的なニキビジェルクリームとなっており、ニキビとニキビ跡を同時にケアできるのも嬉しい点です。

 

衰えた細胞を再生することができる植物幹細胞やフラーレンなどの成分が配合されていることからデコボコになってしまった肌を美肌へと導いたりニキビ跡改善にも高い効果を発揮します。

 

また、ニキビ肌の原因となる活性酵素を無害化することができるのも嬉しい効果です。

 

ニキビは正しい洗顔とスキンケアで治る

 

ニキビ肌を改善させるためには、正しい洗顔とニキビジェルクリームなどを使ってスキンケアすることが大切です。

 

まず、洗顔する時は必要な潤いまで洗い流さないことが大切なので、泡立てネットなどを使って、洗顔料をしっかりと泡立ててから手が顔に触れないように優しく洗いましょう。

 

そして洗顔の泡が顔に残らないように、ぬるめのお湯でしっかりとすすいだ後、柔らかいタオルで優しく拭きましょう。

 

ニキビ肌は、乾燥によって必要な水分を失って硬くなっている状態なので、肌を柔らかくしたり乾燥を防ぐためには、オイルケアが効果的です。

 

ニキビジェルクリームは、ジェルとクリームを合わせたジェリー状のもので、適度にオイルを含んでいて保湿効果が高く、適度な油分で肌のターンオーバーを整える効果があるので、ニキビ肌の改善につながります。